コンビニのアルバイトで成長を実感できます。

コンビニのアルバイトで成長を実感できます。

失業保険受給中のアルバイトはOK?

失業した際に受給される失業保険。自己都合退社の場合、給付制限の期間があり、その間は無収入の状態になります。説明会に行くと、必ず隠れてアルバイトをした場合の不正受給の話をされますよね。そこで受給中にアルバイトはしてはいけないのだと勘違いし、給付制限中にアルバイトを始めたいけれど、受給が始まったら辞めなければいけないのでどうしようかと悩んではいませんか?隠れてアルバイトをする事がいけないだけであって、アルバイトをする事自体は禁止されている訳ではありません。

失業保険は受給できる期間が決まっています。給付日数が多い場合、あまりアルバイトをしすぎると、受給期間中にもらいきる事が出来ず損をしてしまう場合がありますので、しっかり確認しましょう。アルバイトをする際は、4時間以上の就労であれば基本手当が全額後回しという形になります。つまりは受給日が一日伸びるという訳です。4時間未満の就労の場合、収入額を全て報告しなければならず、またその収入額により減額支給扱いになってしまうので、損をしたくないと思う方は4時間以上のアルバイトをしましょう。

働いている事はしっかりと申告しましょう。隠してしまうと、後にそれがバレてしまった際に不正受給とみなされ、厳しい金銭的な罰則を受ける規定があります。

注目の情報

Copyright (C)2017コンビニのアルバイトで成長を実感できます。.All rights reserved.